施工実例

> 楢山の家 R|施工実例

    • もるくす建築社|施工実例|Photo.01
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.02
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.03
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.04
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.05
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.06
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.07
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.08
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.09
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.10
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.11
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.12
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.13
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.14
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.15
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.16
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.17

    楢山の家Rはリノベーションと表現するには物足りない気もする。大掛かりな改修であり基礎以外はほとんどの部分に手を加えたので原型がないかもしれないが、実はこの建物は一本の既存柱を軸に展開している。大空間はとれなかったが、その代わり陰と陽がゆるやかにつながる空間の光の分布は落ち着きがあって良いし、寄せられなかった柱を利用してリビングとダイニングをファイヤープレイスでうまく隔てている。室内の静寂さは紛れもなく断熱材がもたらす効用であり、サンルームやワインセラーも断熱区画出来るからこそ価値がある。冷水で冷やしたワインは乾燥が少なくパントリーと合わせて良好な保存が出来るはずだ。ヘリンボーンの床やリノリウムの壁、濃淡のある御影石など癖のある素材を組み合わせたが随所に黒を入れて空間が緩まないようにまとめている。クライアントの趣味趣向が住まいに反映するのはいつも楽しい。象徴とは無縁だと思っていたが、インテリア含め一つ一つの様式を考えるのもまた楽しい作業だ。

    • 所在地:

      秋田市楢山

    • 工期期間:

      2016年6月~2017年1月

    • 構造:

      木造2階建

    • 延床面積:

      工事対象面積 住宅189.53㎡(57.29坪)/ ガレージ68.15㎡(20.58坪)

    • 主要仕上:

    • 外部 /

    • 屋根

      ガルバリウム鋼板立平葺

    • レッドシダーオイル塗装 / 大理石張

    • 開口部

      木製トリプルガラス

    • 内部 /

    • オーク三層フローリング / オークヘリンボーン / 御影石 / タイル

    • シリケート塗装 / 御影石

    • 天井

      シリケート塗装

    • 断熱 /

    • 基礎

      EPSt200 /

    • HGWt345 /

    • 屋根

      HGWt360

    • 主要設備 /

    • 暖房

      温水パネルヒーター・エタノールストーブ /

    • 給湯

      エコキュート /

    • 換気

      第1種換気 /

    • Q値

      0.94W/㎡K /

施工実例一覧