施工実例

> 椿台の家|施工実例

    • もるくす建築社|施工実例|Photo.01
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.02
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.03
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.04
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.05
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.06
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.07
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.08
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.09
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.10

    別荘用地としての利用が多いこの土地。静かな暮らしを望まれる方は多いが、日々の利便性に断念することもよくあることだが、希望を貫くクライアントの決断力が素晴らしい。市街地では得られないゆっくりとした時間がこの場所にはある。外に開きたい衝動があるものの、クライアントは山の中で暮らすことにしっかりと対峙し、まずはどう閉じるかを検討したのだと思う。気候というものは簡単に共生させてくれないと考えるべきであり、人間の都合で変化したりはしない。厳しさの中から活路を見出すのである。水平方向に伸びたファサードは傾斜した板金のハゼが不規則に折られ独特の流れをつくりだしている。ゆらぎとまではいかないが、やわらかいリズムを持ち金属の圧迫感をうまく薄めている。室内はコンクリートの床に温水を流して暖房する。膨大な蓄熱容量はナイトパージと室温安定に寄与。いわゆる躯体暖房と呼ばれ、平屋とコンクリートという特性に合わせて効率化した設備を導入し快適性を狙っている。

    • 所在地:

      秋田市河辺

    • 工期期間:

      2015年12月~2016年5月

    • 構造:

      木造平屋建

    • 延床面積:

      住宅 113.13㎡(34.23坪)/ ガレージ28.5㎡(8.62坪)

    • 主要仕上:

    • 外部 /

    • 屋根

      ガルバリウム鋼板立平葺t0.35

    • ガルバリウム鋼板変則立平葺t0.4

    • 開口部

      木製トリプルガラス / PVCペアガラス

    • 内部 /

    • 墨入コンクリート / パイン無垢フローリング

    • ポーターズペイント

    • 天井

      木毛セメント板

    • 断熱 /

    • 基礎

      EPSt200 /

    • HGWt330 /

    • 屋根

      HGWt360

    • 主要設備 /

    • 暖房

      スラブ温水パイピング+温水パネルヒーター(熱源空気熱ヒートポンプ)

    • 給湯

      エコキュート /

    • 換気

      第1種換気 /

    • Q値

      1.22W/㎡K /

    • C値

      0.3cm2/㎡

施工実例一覧