施工実例

> 西馬音内の家|施工実例

    • もるくす建築社|施工実例|Photo.01
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.02
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.03
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.04
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.05
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.06
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.07
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.08
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.09

    西馬音内地域は中心部にある盆踊り会館を中心に木材や白壁のクラシカルなファサードながら豪雪地帯のため雪の対策をしたシンプルな印象がある。中心部との統一性を求められ、雪の処理とクライアントの要望からフラットな屋根とシンプルな形状という課題が与えられた。
    歴史ある街並みとの統一性の確保、豪雪対策、徹底した省エネルギー、地場材の活用、近隣と住まい方の関係を重視している。北側入り口で三方住宅に囲まれているが、南面の一部は畑で開けている。雪の処理を考えると屋根の枚数が少ない方が圧倒的に有利であり、雪下ろしをする場合はなるべく勾配が小さい方が良い。切妻多勢の街並みの中で表面積の少ないシンプルな形状を調和させるために苦慮した。軒を出しつつ内側に折り返すことで屋根の印象を残し、破風がないことで野暮ったさを消した。全体は黒いガルバリウムで覆っているが、木のルーバーが道路面からのプライバシーの確保と柔らかい印象にすることで圧迫感をなくしている。

    • 所在地:

      羽後町西馬音内

    • 工期期間:

      2014年9月~2015年1月

    • 構造:

      木造2階建

    • 延床面積:

      住宅 173.53㎡(52.50坪)/ カーポート 33.05㎡(10.0坪)

    • 主要仕上:

    • 外部 /

    • 屋根

      ガルバリウム鋼板立平葺t0.35

    • ガルバリウム鋼板立平葺t0.4、杉格子

    • 開口部

      木製窓ペアガラス、PVCトリプルガラス

    • 内部 /

    • ウォルナット無垢フローリング、ビーチ無垢フローリング

    • テラコート塗

    • 天井

      テラコート塗

    • 断熱 /

    • 基礎

      EPSt200 /

    • HGWt360 /

    • 屋根

      HGWt420

    • 主要設備 /

    • 暖房

      温水パネルヒーター(熱源空気熱ヒートポンプ) /

    • 給湯

      エコキュート /

    • 換気

      第1種換気 /

    • Q値

      0.69W/㎡K /

    • C値

      0.3cm2/㎡

施工実例一覧