施工実例

> 角間川の家|施工実例

    • もるくす建築社|施工実例|Photo.01
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.02
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.03
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.04
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.05
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.06
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.07
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.08
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.09
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.10
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.11
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.12
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.13
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.14

    郊外に建つ農家の住宅。エネルギーをゆくゆくはゼロにするという目標を持ちながら計画したこの建物は、高いスペックを確保しながら解放感のある空間が魅力である。ブラックとワインレッドの目を引く外観は既存の農作業場と揃えて連続性を持たせている。そこにあった風景が一変しないよう改築した住宅は位置や形状を極力変えないことした。南側に開いた大きな窓と外付のブラインドは季節を室内に取り込むための可変装置となっている。国産の木製窓はU値0.79W/㎡Kと世界トップレベルの性能値。杉の枠は損失を抑えた控えめなディティールが美しい。玄関を入ると土間、吹抜、小上りの居間まで一続きになった大空間は木材と大谷石と漆喰で構成され、落ち着いた色調ながら軽さのある気軽な雰囲気が心地良い。北から吹き付ける強風に物ともしない強固な住まいとなった。

    • 所在地:

      大仙市角間川

    • 工期期間:

      2013年5月~2013年10月

    • 構造:

      木造二階建

    • 延床面積:

      住宅157.40㎡(47.61坪)

    • 主要仕上:

    • 外部 /

    • 屋根

      ガルバリウム鋼板横葺t0.4

    • ガルバリウム鋼板立平葺t0.4 杉格子

    • 開口部

      木製窓 トリプルガラス 木製玄関ドア

    • 内部 /

    • ウォルナット無垢フローリング

    • オーストリア漆喰

    • 天井

      オーストリア漆喰

    • 断熱 /

    • 基礎

      EPSt200 /

    • HGWt220 /

    • 屋根

      HGWt360

    • 主要設備 /

    • 暖房

      薪ストーブ /

    • 給湯

      ガスボイラー /

    • 換気

      第1種換気 /

    • Q値

      0.62W/㎡K /

    • C値

      0.2㎝2/㎡

施工実例一覧