施工実例

> 戸地谷02の家|施工実例

    • もるくす建築社|施工実例|Photo.01
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.02
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.03
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.04
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.05
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.06
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.07
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.08
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.09
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.10

    鉤形に曲がった平屋の住まいは既存住宅を避けるように配置されている。熱効率からいうと平屋で外壁面が多い建物は損失が多い。しかし効率だけではない様々な条件を加味すると無理に箱型で二階建てにせず、むしろ非効率を逆手に取った計画とすることにした。閑静な町並みだが、隣家との距離が近くプライシーを重視するため開口部を南側と西側に集中させることに。南面の長い外壁は太陽光発電と太陽集熱板を配置し、意匠性と雪対策も兼ねて壁付としている。大きな開口部は日射取得に有利である。設備の分野ではエネルギーを分散させるためガス、薪、ヒートポンプを組み合わせて太陽集熱で集めたお湯のバックアップに。暖房・給湯・融雪は限りなく太陽エネルギーを活用するシステムになっている。地元で採れた石材の風化面や、既存住宅の床材などを使用することで独特の古さが反映されていて住まい手の印象とマッチしているのではないだろうか。

    • 所在地:

      大仙市戸地谷

    • 工期期間:

      2012年12月~2013年6月

    • 構造:

      木造平屋建

    • 延床面積:

      住宅260.30㎡(78.75坪)/ ガレージ41.64㎡(12.60坪)

    • 主要仕上:

    • 外部 /

    • 屋根

      ガルバリウム鋼板立平防水葺t0.4

    • レッドシダー無塗装

    • 開口部

      木製窓 トリプルガラス 木製玄関ドア

    • 内部 /

    • ウォルナット無垢フローリング

    • オーストリア漆喰

    • 天井

      オーストリア漆喰

    • 断熱 /

    • 基礎

      EPSt200 /

    • HGWt240 /

    • 屋根

      HGWt450

    • 主要設備 /

    • 暖房

      薪ストーブ 温水パネルヒーター(熱源ヒートポンプ)+太陽集熱温水器 /

    • 給湯

      太陽集熱温水器+ガスボイラー /

    • 換気

      第1種換気 /

    • Q値

      0.84W/㎡K /

    • C値

      0.2㎝2/㎡

施工実例一覧