施工実例

> もとまちの家|施工実例

    • もるくす建築社|施工実例|Photo.01
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.02
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.03
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.04
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.05
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.06
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.07
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.08
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.09
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.10
    • もるくす建築社|施工実例|Photo.11

    豪雪地帯の横手市街に建つもとまちの家。冬の閉鎖的な印象なため、クライアントの意識の中には雪対策と共に暖かく暮らしたいという切な願いがあったように思う。質の高い空間を提供するためできる限り外皮性能を上げてムラのない温度環境にすることで、健康性の高い活動的な空間をつくりだしている。厳しい環境に対応するため外観はガルバリウムとレッドシダーで構成し、壁の厚さも相俟って山荘のような重厚感のある仕上りに。明るさへの憧れかインテリアは外観とは逆に白くすっきりとまとめ軽さを出している。来たるエネルギーショックに備え欧州並みのハイスペック化は北国に限らず必須要綱であり、意匠・性能・機能のバランス感覚が益々重要度を増してくるだろう。

    • 所在地:

      横手市本町

    • 工期期間:

      2012年9月~2013年1月

    • 構造:

      木造2階建

    • 延床面積:

      163.46㎡(49.45坪)

    • 工事面積:

      186.13㎡(56.31坪)

    • 主要仕上:

    • 外部 /

    • 屋根

      ガルバリウム鋼板瓦棒葺t0.35 立平葺t0.35

    • ガルバリウム鋼板立平葺t0.4 レッドシダー無塗装

    • 開口部

      木製窓 トリプルガラス 木製玄関ドア

    • 内部 /

    • バーチ無垢フローリング

    • オーストリア漆喰

    • 天井

      オーストリア漆喰

    • 断熱 /

    • 基礎

      EPSt200 /

    • HGWt300 /

    • 屋根

      HGWt420

    • 主要設備 /

    • 暖房

      温水パネルヒーター(熱源ヒートポンプ) /

    • 給湯

      エコキュート /

    • 換気

      第1種換気 /

    • Q値

      0.65W/㎡K /

    • C値

      0.5㎝2/㎡

施工実例一覧