ブログ記事

> ALL > 美郷アトリエ完成の記念ウェビナー

  • ひとまず完成した美郷アトリエですが、皆様から多数の見学希望を頂いております。

    一度にお集まり頂くことが難しい状況ですのでウェビナーという形で

    こけら落としとさせて頂くことにしました。

     

    美郷アトリエ建設を期にサシャ・シェアと池田憲明とKANSOというチームを結成し

    活動しておりますので私も含めて三者でウェビナーを開催します。

     

     

    KANSOのモデル棟「美郷アトリエ」が完成し、その記念ウェビナーを開催します。

    KANSOモデル棟「美郷アトリエ」完成記念のウェビナー
    https://peatix.com/event/1900588/view

    2021年5月13日(木)16:30-18:30
    レクチャー 90分(30分 x 3人)  質疑応答 30分
    参加費: 1500円/人

     

    講師:
    サシャ・シェア(スイスの建築家/大工)
    池田 憲昭(ドイツ在住の森林コンサルタント)
    佐藤 欣裕(一級建築士)

     

    KANSOは、スイスの建築家/大工のサシャ・シェアと、ドイツ在住の森林コンサルタントの池田憲昭、

    そして日本の秋田を拠点に省エネ建築を実践してきた「もるくす建築社」の佐藤欣裕の3人が一緒に

    立ち上げた建築コンセプトの普及と実践のフレームです。

    「再利用・リサイクル」可能で、地域に富をもたらす地場の自然のマテリアルの「多様な機能」を

    充分に生かし、「蓄熱」を軸にしたエネルギーマネージメントと、住む人の「意識的」で「能動的」な

    生活をベースに、自然と調和した「ローテク」の「シンプル」な建築のソリューションを提案、実践していきます。

    KANSOの日本モデル棟第1号、もるくす建築社の「美郷アトリエ」完成を記念し、主要メンバーの3人が、

    スイスとドイツと日本をオンラインで結び、ウェビナーを提供します。

     

    レクチャー1:
    スイス・アルプスに元祖KANSOの建物を構造士の伴侶と一緒設計・建設し、既に6年間、

    住んでいるサシャ・シェアが、原点の建物から生中継で、KANSOの哲学とコンセプトを解説(30分)

    レクチャー2:
    ドイツ・シュヴァルツヴァルト在住の池田憲昭が、建築マテリアルの供給源である森林の多様性と、

    その資源を持続的に活用する中で地域に与えられる豊かさについて語る(30分)

    レクチャー3:
    スイスの元祖KANSOにインスパイアされ、日本での実践を試みた美郷アトリエを設計・施工両方の観点から解説。

    また気候風土に合わせた独自の工夫なども含め現地からライブで(30分)
    https://peatix.com/event/1900588/view

    みなさまのご参加をお待ちしております。