ブログ記事

> ALL > 2018 12月

  • 工学とは

    2018.12.28

     

    「エンジニアリングとは問題が起きた時の解決方法の

    ためにある。精神や思想がなければつまらない」

     

    先日ある先生と話していた時に聞いた言葉です。

    科学(理学)と技術(工学)は似て非なるものだそうです。

    理学は真理を追究するもので、工学は役に立つことが

    目的だということを以前どこかで見たのを思い出しました。

     

    「自然の書物は数学で書かれている」と言ったのは

    ガリレオ・ガリレイですが、なんて素敵な表現なのでしょうか。

     

    また荘子は「天地の美に基づきて、万物の理に達す」

    と表現しています。

     

    先生の言った通り、もし科学だけがブラッシュアップされた

    社会はとても息苦しくなってしまうでしょう。

    人間の表面的な要望を叶える科学ではいずれ行き詰まり

    未来へ誇れるものとはならない気がします。

    しかし自然を尊重した思想ある工学は長く愛されたくさんの

    人から必要とされるはずです。

  • 201812281

    JUU(ジュ-)2018年6号に掲載されました。

     

    戸巻03の家、山王の家、伊勢堂南の家が掲載されております。

    ご興味がございましたらご覧下さい。

  • 当社におきまして誠に勝手ながら、下記の通り休業させていただきます。

     

    【休業期間】2018年12月30日(日)~ 2019年1月6日(日)

    2019年1月7日(月)より通常業務を行います。

     

    ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

    なお、緊急のお問い合わせにつきましては電話、メールにてお受けいたしますのでよろしくお願い致します。

     

    TEL 0187-63-8886

    E-Mail CONTACT(お問い合わせ)ページよりお願い致します。

     

  • 201812282

    建築知識1月号が発売されました。

     

    今回は照明計画について。

    宜しければご覧下さい。

  • 現在進めている大曲市内の薬局と店舗の複合建築の

    構造見学会を12/14(金)に開催致します。

     

    秋田県立大の板垣先生が開発した縦ログ構法を

    採用しています。一部断熱構造も(骨組みですが)見れます。

     

    構造見学会案内

    ↑↑詳しくはこちらをご覧いただき、ご興味のある方はご連絡下さい。