ブログ記事

> ALL > 米沢のリノベーションにて

  • 築20年のいわゆる高気密高断熱の内装をリノベーション。

    工事は地元の米住建設さんで設計は僕らがやらせて頂きました。

    20171124

    中古住宅でしたが、しっかり断熱気密をやられていて結露もない素晴らしい状態。

    当時の設計、監督をされた方と話が出来ましたが良心的な工事がされたことは間違いありません。

     

    ということで今回は内装を直すだけで済みました。

    これはとてもとても大事なことです。

     

    普通中古住宅なら構造や断熱を直すことが必須ですが、躯体がしっかりしていれば

    本当の意味で不動産価値が上がります。あとで工事に入る人も楽でしょう。

    もし余計な部分を直すことがなければ家具や庭、設備をしっかりと整えることも出来ます。

    そうすれば本当の意味で豊かな住まいになりますね。

     

    お金はかかりますが、最初にしっかりやっておけば後世にいい状態で残して

    いけるということがわかる案件でした。もちろん長持ちという意味でも。