ブログ記事

> ALL > 秋田建築ツアー

  • 残暑厳しい9/1~9/2。バッチリのタイミングでした。

    20160913

    寒冷地のわりに盆地なので夏蒸し暑いという秋田の内陸。
    夏型か冬型かという議論は無意味で、断熱はシーズン問わず豊かさをもたらします。

     

    山は登らないと山頂の景色が見えないように、断熱も入れたものしかわからない良さがあります。