ブログ記事

> ALL > 旭川へ

  • 旭川へ

    2015.05.08

    またも北の大地へ旅立ちました。
    北海道は僕にとって何か特別な土地です。

     

    澄んだ気持ちのいい空気を支笏湖で吸ってから旅の始まりです。

    20150508-1

    出張や研修は遠くに学びに行くことが良いのではなく、その土地独特の空気を感じることが大きな目的です。

    人との出会いも大切です。

    いつもの友と親交を深めることも素敵なことです。

     

    旭川の駅はまさに木のまちを彷彿とさせます。タモ材で揃った木の駅舎内は圧巻。

    北海道プライドを感じます。

    20150508-2

    今回は木工製品を目当てにきましたので、とりあえず旭川家具ショールームへ。

    旭川の有名どころと言えばカンディハウスですが、他にも大小様々な木工家具メーカーがあります。
    イタリアの大ブランド、アルフレックスも今は旭川で生産されています。

    20150508-3

    20150508-4

    旭川の木工は一定の会社に偏ることなく、地域全体で仕事を受注する体制ができているようです。

    若手のデザイナーや職人さんとも交流する機会がありました。

    20150508-5

     

     

     

    20150508-6

     

    20150508-7

    根底に流れているのは確かな技術だと思いますが、それ以上に旭川の一丸となった力強さを感じました。