ブログ記事

> ALL > 北海道ツアーを終えて②

  • 北の名作住宅 上遠野邸。

    201503061

    築47年でこれも古い。
    コールテン鋼がいい具合になり深みが増すという表現がピッタリ。

    201503062

     

     

    201503063

    開放的な造りだが、北国の寒さ対策はしっかりとされ現在のように様々な資材がない中で工夫が凝らされている。

    旧荒谷邸もそうだが、木や鉄やブロックなど基本的な素材で構成されているから今でも古さを感じさせない

    意匠は長く愛される秘訣ではないだろうか。

     
    シンプルだけど単調でない。天井の高さ、照明の配置、窓の配分。さすが名作住宅。