ブログ記事

> ALL > 2015 3月

  • 木工事も佳境。

    気密測定の数値も上々。
    大工さんから頑張ってもらっています。

    201503271

    201503272

    1Fの床材は国産ナラ。

    写真の撮り方が悪くて台無しですが、躍動感のある杢目は空間に力強さと気品をもたらします。

  • CLT

    2015.03.25

    先日県立大の板垣先生と打ち合わせのため
    能代にある木材高度加工研究所へ。

    201503251

    たまたまCLTの強度実験をやっているとのことで見学させて頂きました。

    201503252

    現在国内生産は岡山と鹿児島の二ヵ所。

    構造認定を見据えて現在実証実験真っ最中といったところでしょうか。

    最終的にはコストが大きな壁になるとの予測。

    山林の活性化のためにもぜひ取り組んでみたい分野ですが、課題も多そうです。

  • 20150320

    もるくす建築社製コーヒーテーブルです。
    材種はアッシュ。
    さすがに椅子は無理ですが、いい材料があればテーブルはたまに造らせてもらっています。

    家具屋さんのものと比べるとやや狂い易いかも!?

     

    南通の家に納品されます。

  • 遅れていた外装工事も終わり間も無く完成。

     

    201503121

    201503122
    全体のコストは抑えていますが、仕上げの金物などは手を抜きたくないものです。

     

     

  • 壁厚は315㎜。施工中でも既に暖かさを感じます。

    201503092

    省エネルギーということもありますが、大事にしているのは温度感も含めた開放的な住まいになること。
    技術やスペックを誇るのではなく、その先にどんな状況になるかをお伝え出来れば最高ですね。

    201503091
    南面の大きな開口部も外部を取り込む装置としても有効だと思います。