ブログ記事

> ALL > 2013 8月

  • 国道やスーパーマーケットなどに近い分譲地。

    新しい家が立ち並ぶ中、周辺といかに調和してなじませるか。

    それと同時にこの土地らしい建築をどう考えるか。

    シンプルでいい感じの住まいです。

    写真は改良工事と基礎工事の様子です。

  • マットなガルバリウムの立平葺です。

    藤誠板金さんは仕事も早くてキレイな仕上りです。

  • 8/6~7に福島、仙台、山形の各方面からお越し頂きました、「秋田建築ツアー」。

    皆様、ありがとうございました。

    総勢20人の団体は3つの物件を見て頂きました。

     

    家づくりに正解などないと思いますが、大切なのは快適に暮らすために

    どう取り組むかだと思います。

    何か一つでもヒントになればいいです。

    ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございます。

  • 木と木の間に挟まっているピンクグレープフルーツのような色のものが

    HGW(高性能グラスウール)です。

    特別HGWにこだわっているわけではありませんが、コスト、厚手化、

    性能からみるとバランスの良い材料です。

    窓回りにも先張シート。

    キレイな施工です。

     

  • 8/6、7にエクセルシャノン、チャネルオリジナル様共同主催で福島から

    ビルダーさんが視察にいらっしゃいます。

    総勢17名。どーしましょ。

     

    今までで最大人数です。完成と工事中の物件見学と事務所でのミニレクチャーと

    なります。

    ということで、8/6~7はパタパタしておりますのでご了承下さい。

ALL
1