ブログ記事

> ALL > 角間川の家|セカンドジェネレーション

  • 窓の性能は日進月歩ですが、この度国産の木製でU値0.79w/㎡kという

    素晴らしい性能を持った窓を導入しました。

    木枠が細くてガラス面の大きいいわゆる「セカンドジェネレーション」の窓です。

    木の性能を知り尽くしたメーカーだからこそ出来る絶妙なディティールと、

    ドイツをはじめとするサッシ先進国の最新事情をも加味した一品です。

    これが国産のメーカーで、国内生産というのも嬉しいことです。

    ちなみにこの窓は角間川の家が日本で初めての施工例となるようです。