ブログ記事

> ALL > セミナーにて

  • セミナーにて

    2013.07.24

    昨日は秋田市内で東京大学工学部の前准教授のセミナーがありました。

    とても分かりやすい、そして大学の研究者の方には珍しく主観が端々に

    交ざっていて楽しい内容でした。

     

    その中で一つ面白いデータがあったのでご紹介します。

     

    2011年、日本は約20兆円分の化石燃料を海外から買っています。

    (貿易収支で20兆円です)

    自動車の貿易収支は+12兆円。せっかくトヨタやホンダが稼いで

    くれた貿易黒字ですが、自動車を輸出した金額では燃料輸入代を賄え

    ないそうです。

     

    国がCO2削減の頼りにしていた原発もあてにならなくなり、いよいよ

    国交省も本気で『省エネ』に乗り出しております。

    発電に頼ったスマートハウスでは限界があります。

    経済性と快適性を考えたら『省エネハウス』に向かっていくのが必然

    だと思います。