ブログ記事

> ALL > お茶をいただく

  • 花館02の家のクライアントはよく出張で台湾に行かれるそうで、

    本場の烏龍茶をごちそうになって参りました。

     

    「特に決まった作法ではなく楽しく飲む」

     

    というのが本場のスタイルのようです。

    茶器セットまでご用意されていて、本格的。

    1杯目と2杯目で味や香りが変わってその具合を楽しむことも重要です。

    ちょっと用事を済ませるだけのはずが1時間以上もお邪魔してお茶会を

    堪能してしまいました。

    Sさん夫妻、ご馳走様でした!